生きた酵素を摂取する | 酵素ガイド

酵素ガイド TOP > 生きた酵素を摂取する

生きた酵素を摂取する

生きた酵素を摂取するためには、生野菜や果物、発酵食品をたくさん食べることが一番です。

ただし、現代の日本人の食生活では、これらの食べ物をたくさん摂取することは難しくなっています。
そのため、毎日の食事には必ず、生野菜や果物を食べるように心がけましょう。

また、生野菜や果物を食べることは、以下のようなメリットもあります。

・ビタミンやミネラルなどの抗酸化栄養素が含まれている
・良質な水分が多く含まれている
・アミノ酸が多く含まれている
・食物繊維が豊富
・果糖やブドウ糖が良質なエネルギー源になる
・良質な脂質が含まれている

野菜は加熱すると、多くの量を食べることができますが、酵素は死んでしまいます。
そのため、なるべく生で食べる量を多くしましょう。

ベジタリアンの方でも、加熱調理した野菜を多く食べていると、酵素不足になってしまいます。
生食が苦手な場合は、ジュースにして飲むのも良いでしょう。